過ぎ行く日々を少しでも。

嬉しいこと楽しいこと悲しいこと腹立たしいこと。日々の記憶を少しでも紡げる様に。

あっという間

お久しぶりです。

最近記事を書けていない。

 

引越しして新年を迎え、新しい職場と家での生活は早3ヶ月を迎えようとしている。

あっという間に日々は流れていく。

知識も経験も語学力も頭の回転も全然足りていない。

その自覚があるからこそ、日々焦っている。

その一方で、怠惰な自分は建材で、快楽が優先されてしまう。

リラックスすることを優先し、勉強がおろそかになる。

それによって、時間をムダにしているという焦りが生まれる。

このままではいけないと幾度思ったことだろう。

そのくせ、机に向かうことから逃げる。

他のことをやっているときは焦っているくせに、いざ机に向かおうとするとぐずぐずする。

非常に宙ぶらりんな状態。

 

何度僕はこうしたことを繰り返しているんだろう。

過去からまったく成長していない。

怠惰な自分にいかに打ち勝つのか。

理性の力を強めないとけいない。

そう思いつつ、結局日常に飲み込まれていくのだろうという絶望。

 

こうやってやらない言い訳を内省していても仕方が無いのにね。

 

頑張れよ、俺!