読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎ行く日々を少しでも。

嬉しいこと楽しいこと悲しいこと腹立たしいこと。日々の記憶を少しでも紡げる様に。

とある先輩

仕事 日記

とある先輩は、話聞くとやっぱり凄いなと。

非常にスキルフルで、お客さんとも話せるし、厳しい状況下でも打ち負けないタフネスを持っている。

よくよく考えると、理想像なのかもしれない。

コアは何だろうと考えた時、「好きなことをやっている」んだろうなという点だ。

好き勝手やっているという意味ではなくて、好きだと思うことをとことん掘り下げてやっている感じ。

興味・好奇心から色々調べて、普通は諦めたり妥協したりしそうなことを、色々調べて突破口を作ってどんどん進んでいく。

そこにあるのは、なんとかする、という気概だ。

前にやり取りしたときにも出てきた言葉だけど、「自分で何とかしようとする」ことはその人の地力を底上げするのだろうと思う。

すぐに諦めて周りに頼ると自分の力は育たない。

少しでも「自分で何とかしようとする」気概と、技術に対して興味を持って吸収していくこと。

これについていつも学ばせてもらっている。

 

翻って自分はどうだろう。

ある程度のところで手を抜くのが常だし、技術に対する貪欲さには欠けているように思える。

でも新しい環境ではむしろ技術に対する興味や深化といった点が求められていく。

先輩を見習って、僕も頑張ろう。