過ぎ行く日々を少しでも。

嬉しいこと楽しいこと悲しいこと腹立たしいこと。日々の記憶を少しでも紡げる様に。

2月9日

都知事選は舛添氏圧勝のようです。おめでとうございます。

東京都知事に舛添氏が初当選確実 脱原発・細川氏ら破る - 47NEWS(よんななニュース)

 

 

今後の都政が注目されます。その一方で、懸念は現実になるのか、もしくは外れるかについても留意したいです。

ただ、スキャンダルな噂も出ており、年内にもう一度選挙...といったことになるのでしょうか。。

 

昨日の大雪が嘘のような快晴だけれども、残った積雪がなくなるまではまだまだ時間がかかりそう。

そんな雪景色に興奮して、真っ白な雪に体ごとダイブする我ら夫婦なのですが、嫁の耳の不調が続き、またもやストレスが顕になりました。

前職を辞して環境が変わり、仕事にもなれたものの、かえって暇が余っていることで、時間の余裕がよからぬ想像に誘い心の隙間を自覚させているようです。

結婚後、将来の育児を描いた時の環境的不安や経済的育児制度の不安が横たわり、前職の会社の福利厚生の充実を改めて羨んだり、昔の出来事を思い出したりと、過去を思い出しては様々な念が想起され、精神の安定を妨げるようで、本人曰く"自信を失った"と口にしております。

これは深刻なもので、私はこの問題と向き合わなければなりません。

そのことをここに書き留めておきます。