読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎ行く日々を少しでも。

嬉しいこと楽しいこと悲しいこと腹立たしいこと。日々の記憶を少しでも紡げる様に。

書き方

さて、ブログをどうしていこうかしら。

既に一つブログをやっているわけだけど、当然そちらとは違う使い方をすることにはなる。

あちらのブログに無くて、こちらのブログにあるものは何か。

周囲の認知が無くひっそりやっているので、好き勝手やる自由がある。

つまり現実の"私"という立場から書けること書けないことの制約が、ここにはない。

得てしてそれは"外から見える自分"という目を気にしているだけであって、小心者の戯れでしかない、とも思える。

けれどもその自由というのは重要なことでもあって、こうして全く誰も見ていない場所に落書きをすることは自分のために他ならない。

ということで、当面は自由気ままに落書きメモ書きその他もろもろを臆面も無くやることにしよう。そうしよう。